食べるだけで痩せるってウソ?本当?

一番ダイエットに効果的だった豆乳クッキーはコレ!

ダイエット中の口寂しいとき用として、何か良いものないかなと探しているときに、豆乳クッキーに出会いました。低カロリーだし、豆乳でヘルシーだし、満腹感もあって、とっても便利!

楽天で人気のものから、オルビスなどの有名メーカーのものまで、実に色々食べ比べたなか。最もダイエット中の口寂しさ解消に役立ったのが、この豆乳クッキーです。後を引かない素朴な味わいが、ダイエット中にはピッタリ!

食べ過ぎ防止で、小分け包装になっている点もGoodです〜

豆乳クッキーを食べるだけでは痩せません!!

ダイエットに有効!なのは間違いないんですが…
食べるだけで痩せるってことは絶対にありません!

豆乳クッキーが人気の理由と特徴

  • 少しの量を食べるだけで満腹感が凄い!
  • カロリーが低くヘルシー!
  • 豆乳やおからが原料なので身体に良い!

豆乳クッキーの正しい活用法

豆乳クッキーの活用で挫折知らずのダイエットに!

豆乳クッキーの魅力は、何と言っても「満腹感」と「低カロリー」です。食事の量を減らして、物足りない分は豆乳クッキーで補う。これが王道の利用法です。

もちろん、豆乳クッキーのカロリーはゼロではありませんので、食べ過ぎては元も子もありません。

でも、多めの水分と一緒に2〜3枚食べれば、結構お腹が張ります。しかも、油分や糖分が少ないので、「食べ出したら止まらなくなった」ということもありません。

後を引かずに、食べたという満足感と満腹感を得られる
このことが、豆乳クッキーの最大のメリットです。

ダイエット後のリバウンド対策にも活用しよう

目標体重に到達した後、それを維持し続けるのは、ダイエットして痩せること以上に大変です。そこで。ダイエット成功後のリバウンド対策にも豆乳クッキーを役立てましょう!

3食は食べたいものを食べたとする。でも、間食やデザートだけは豆乳クッキーで我慢。これだけで、普通にお菓子を食べるのに比べ、摂取するカロリーを相当抑えることが可能です。

食べ物の中で、太りやすいものの代表が「甘いもの」や「揚げ物」です。そして、それらを過剰に食べてしまう原因が、ケーキやチョコレート、ポテトチップといったお菓子です。

朝昼夕飯は普通に、好きなものを食べれます。それに、間食やデザートも、一切食べれないわけでなく、満腹感のある豆乳クッキーに替えるだけです。これなら、ほとんど苦になることなく、リバウンド対策が出来ますね。

手軽な方法と思われがちなこのダイエットですが…。本来は「補助・サポート」といった位置づけの商品だと思って購入した方が、間違いがないです。私の場合は、マイクロダイエット的な置き換え食品で、夕飯をドリンクにして、どうしても空腹に我慢が出来なくなったときに、豆乳クッキーで紛らわせるという使い方をしています。

2、3枚食べるだけでも、びっくりするほど満腹感を得られるので、本当に大助かり。あと、勘違いして欲しくないのは、オススメの豆乳クッキーほど「美味しくは無い」ということ。あまり美味しくないからこそ、後を引かずに食べられるのです。バターが香る甘いクッキーを食べていたんじゃ、ダイエットになりませんしね。

ちょっと無理してでもなるべく早く結果を出したい!そんな無茶をするときは、絶対に豆乳クッキーを手元に用意しておきましょう。途中で挫折してしまう確率がグッと減りますよ〜(1ヶ月で5キロ痩せるダイエットプラン